クソデカ林製薬の星間ブラシって元ネタはなに?小林製薬との関係は?

ニュース
スポンサーリンク

 

こんにちは、レンです!

クソデカ林製薬がSNSで話題になっているようです。

しかも、このクソデカ林製薬って最近始めて話題になっただけではなく、定期的に話題になる時期があるようです。どこかカラスのような黒い服をまとった組織の企みでしょうか…?

実際にクソデカ林製薬という言葉があるけど、実際何?という人も多いと思います。

ということで、今回はクソデカ林製薬の元ネタは何なのか?

そしてクソデカ林製薬と一緒で知られている星間ブラシの謎について話していきます。

クソデカ林製薬の元ネタって何?

まぁ、ご察しの方はいるかと思いますが、元ネタとなるのはTwitterのようなSNSで誰かがクソデカ林製薬というワードをつぶやいたことが原因だと思われます。

この投稿が一番元ネタとして濃厚ですね。

そんなクソデカ林製薬について、いろいろ調べてみると、クソデカOOというものがいくつも存在していることがわかりました。

羅生門とか桃太郎とか全然関係性のわからない言葉がクソデカシリーズになっているようです。

とにかくクソデカOOといえばとにかく語呂がいいとか、それを基にした投稿だったりが面白いことがわかります。

クソデカ林製薬の星間ブラシって何?販売してるの?

クソデカ林製薬では星間ブラシを販売しているようですよ…!?

歯間ブラシはわかりますが、星間ブラシというほどですから、宇宙の星々の間のデブリを掃除できる、宇宙飛行士には必須のアイテムなんですね。

という茶番は置いといて。

これは実際に販売していないですし、宇宙飛行士には縁もゆかりのない概念です。

一応Amazonや楽天で調べてみると、やはり星間ブラシという商品は見つからず、歯間ブラシが出てきました。

でも星間ブラシが本当にあったら、デブリの掃除が簡単にできそうで、すごい役立ちそうですよね!

スポンサーリンク

クソデカ林製薬と小林製薬の関係は?

クソデカ林製薬はやはり小林製薬に絡ませて生まれたと考えられます。

というかそれしか考えられない…!

実際に小林製薬の「あったらいいなをカタチにする」というフレーズがCMでも印象的です。

そしてCM内では「あったらいいなをカタチにする」と「あっ」を大きくさせる表現があります。

そこから、

小林製薬の「あっ」の表記が大きい!

なんでクソデカいんだよ!意味わからん笑

クソデカ林製薬だ!

みたいな感じで登場したのかなと思います。

ちなみに小林製薬の公式Twitterアカウントは今回のクソデカ林製薬に関して反応していないので、(そもそも投稿されていない…)クソデカ林製薬は非公式の概念であると思われます。

まとめ

今回の話をまとめると、

  • クソデカ林製薬はの元ネタはSNSから生まれたのかも
  • クソデカ林製薬だけでなく、羅生門や桃太郎とたくさんのクソデカOOがある
  • クソデカ林製薬は存在しないし、星間ブラシも存在しない
  • 小林製薬のCMからクソデカ林製薬という言葉が生まれたのかも

実際に羅生門や桃太郎となぜクソデカなのか、なぜここまで話題性があるのかはすべて謎です。

しかし、ここはやはりカラスのような闇の組織が暗躍しているのかm

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました